便秘改善!純黒にんにくのパワー

便秘 By アバター せんにんにく

便秘に定義があるのをご存知ですか?便が出ないだけが便秘ではありません。では、純黒にんにくは便秘に効果があるといわれていますが、純黒にんにくは便秘にどのような影響があるでしょうか?効果は本当でしょうか?今回は純黒にんにくの便秘への効果について検証します。

便秘の定義

便秘とは大腸の動きが悪くなると便を押し出すことができず長期間体内に便が溜まることをいいます。大腸の動きを蠕動(ぜんどう)といいますが、大腸の蠕動が低下が便秘に深くかかわっています。

便秘の症状を訴える方がたくさんいますが、便秘と思っていたら正常な範囲だったり、毎日排便があっても便秘の場合があります。

毎日排便が無くても翌日必要な量の便が出るようなら便秘とは言えませんし、逆に毎日排便があって便秘じゃないと安心していても、お腹は張った状態で残便感がある時は便秘の方に分類されるかもしれません。

日本内科学会の便秘の定義では「3日以上便が出てない状態」としており、日本緩和医療学会では便秘を「腸管内容物の通過が遅延・停滞し、排便に困難を伴う状態」としています。
また、日本消化器病学会の定義では「排便が数日に1回程度に減少し、排便間隔不規則で便の水分含有量が低下している状態(硬便)を指す」などとそれぞれ定義もマチマチです。

しかし、定義がどうあれ便秘の時はお腹が張っているような嫌な感じがすることは間違いありません。

私の知り合いに10日間も排便が無いという女性がいましたが、病院でなんらかの処置をして排便したそうです。
どんなことをしたのか詳しくは聞けませんでしたが、苦しかったそうです。

ちなみに朝食の後に排便したくなるのは、胃に食物が入るとそれをきっかけに大腸の蠕動運動が始まるからじゃ。

蠕動運動が始まると便が直腸に送られるため脳から便意を送られてくるのじゃ。なぜ朝に便意をもよおすのか、これでわかったじゃろう!

 

純黒にんにくは便秘に効果があるのか?

純黒にんにくは腸内環境を整える善玉菌を多く含んでおり、1日の必要植物繊維を2片で摂取できます。

純黒にんにくの食物繊維だけが便秘に効果にあるという訳ではありません。

生ニンニク特有の成分であるアリシンが実は腸内のビフィズス菌を殺してしまうの生ニンニクはあまり良くないのですが、黒にんにくに熟成されるとアリシンは別の成分S-アリルシステインに変化します。

S-アリルシステインは腸内の善玉菌を活性化し腸の蠕動運動を活発化させます。

水分や食物繊維をいくら摂取しても大腸の蠕動運動が活発に動かなければ便は直腸に送られません。

純黒にんにくにしかない成分S-アリルシステインは大腸の蠕動運動を活発にするため便秘に効果があるのです。

また、S-アリルシステインと同様の働きをするのが純黒にんにくに大量に含まれるポリフェノールです。

生の白ニンニクと比較するとS-アリルシステインが16倍ポリフェノールが6倍と熟成して純黒にんにくになることで大幅に増加するのです。

S-アリルシステインポリフェノールの効果は便秘だけではなく、生活習慣病にも大きな効果が期待できるのです。

純黒にんにくにはダイエット効果もある

便秘とダイエットは切っても切れない密接な関係があります。

便秘が先か肥満が先かという議論が起こるくらい密接なつながりがあります。

どのダイエット法をみても体重減少と同時に便秘も解消しているということをPR文で謳っています。

このことは便秘とダイエットの関連が深いということに他なりません。

だから純黒にんにくで便秘が改善できれば、自然にダイエット効果も期待できるということです。

便秘改善だけのつもりが体重も減っちゃった!なんて、まさに一石二鳥というものです。

純黒にんにくで便秘が解消すると美容効果が生まれる

お肌の乾燥や吹き出物、ニキビなどは大腸の働きに大きく関係があります

便秘で体内に有害物質が血液を通して全身を廻り細胞の代謝を妨げます。その結果皮膚が荒れたり吹き出物が出たりなど美容トラブルが続発します。

だから便秘が解消するだけでこんな肌のトラブルが起こりにくくなります。

便秘は誰もが軽く見がちですが、高い化粧品や薬を使っても表面的な一時しのぎにしかなりません。

純黒にんにくを食べて便秘を改善する方がよほど効果的といえます。

まとめ

便秘を改善するだけでダイエット、美容、更に生活習慣病などいろんなことが改善できます。便秘改善こそが万病の予防になると思います。純黒にんにくは万病の予防の成分がたっぷり詰まっています。少し値段が高いのが難点ですが、黒にんにくのレシピはネットで検索すれば出てきますから、興味があれば自宅で作ってみたらいかがでしょうか。


カテゴリー:便秘
タグ:S-アリルシステイン,ダイエット,ポリフェノール,便秘,純黒にんにく,美容

アバター

せんにんにく